メカニカルなドアロックに代わってワイヤレスドアロックが完全な主流となった現在、ドアのロック・アンロックにもソフトウェア制御が不可欠になっています。法律で定められている電波基準をクリアしながら、キー側から発信された電波を受け取り、正確かつ迅速にロックを解除するための制御です。盗難から車を守る第一の砦であるドアロックは、セキュリティにも深く関わる機能であるため、発信された電波を正確に峻別する機能が必要であり、誤動作は許されません。
システムOneでは、このドアロックシステムにおいて、キーからの信号を受信してロック制御する回路設計に関わっています。
車を犯罪から守るドアロック機能ですが、時にそれは乗員を車に閉じ込めてしまう事態を招くこともありえます。事故などの緊急時、電子制御のドアロックによりレスキューによる救出ができないという事態は避けなければなりません。そこで開発されたのがクラッシュを感知するとドアロックを瞬時に解除する機能です。システムOneのソフトウェア開発は、より安全性の高いドアロックシステムを実現しています。
Copyright (C) 2005 System One. All Rights Reserved.